フラダンス関連

フラダンス関連

フラダンス初心者必見!失敗しないパウスカート選び

パウスカートの長さってどのくらい?適当に買ったらなんだか短い。。そんな経験ありませんか?はっきり「絶対こうだ!」という決まりはないのですが、ある程度長さやゴムの本数の目安があった方がいいと思いますので参考にして下さい♪
フラダンス関連

これであなたも本格的なフラダンサー!|知るべきレイの呼び名5選

首から下げる「Lei」についてはよく知っていますよね?では、Lei Hulu・Lei Po’o・Ku Pe'e・Koko・Hakuと聞いてあなたはパッと答えが出るでしょうか?「もやーっとならなんとなく…」そんなあなたにお答えします。
フラダンス関連

フラダンス講師になるには?スキルは?収入は?

別記事で「フラダンスの上達方法」を書きましたが、ある程度上級者になると「独立したい」と思う生徒さんもいると思います。さて、フラの先生になり念願の自分の教室を開校できたとします。ではそれでどのくらいの収入になるのでしょうか?
フラダンス関連

オンラインで初心者でもフラは覚えられますか?体力に自信ありません。

自宅でフラダンスってどうなの?と思うかもしれませんが、現実として初心者さんが踊れるようになっています。やっぱり習いに来る生徒さんはハワイが好き♡行ったことがない人も「行ってみたい」と来られます。まずは体験レッスンで私とお話ししてみましょう!
フラダンス関連

フラを習うには?選び方は?お金は?

そこが教室選びのポイントにもつながるのですが、「イベントにガンガン出て大会にも出ます!〇〇大会で優勝しました!」のような教室ですと生徒さんの意識も高いですし、衣装代もかかります。逆に「健康維持だから」という教室はそれほど衣装代はかかりませんが、喋ってばかり・・・
フラダンス関連

太っていてもいいですか?身体が硬くてもフラできますか?

太っているからとフラを習うことをためらう日本人が多いような気がします。日本人は『細い事が何よりも大切』と思っているかもしれませんがそんなことはありません。女性はそう思っているだけで、男性から見るとふくよかな女性の方がモテたりしますよね。
スポンサーリンク